【ウィーンの新コンサートマスター】6/29(土)ヤメン・サーディ 広島初上陸!(18歳以下無料招待あり!) チケットはこちらから

天文台で音楽を聴くという体験

いろいろなところでコンサートが行われるご時世です。ご時世ですって言うか、そもそもコンサートホールでコンサートをするという習慣はそこまで古いものでもないわけですが、何となくすり込まれている概念でもあります。

コンサートはコンサートホールでするもの。

だがそれに縛られる必要はないし、いろいろなところで音楽を楽しむというのが楽しい(当たり前か)わけですね。時に突拍子もない場所でコンサートが行われて話題になることがあります。洞窟の中であったり、駅舎であったり、さまざま。それでは、ロサンゼルスではどこでコンサートをやっている?

天文台で。建設当初は世界最大の望遠鏡を持っていた天文台で。ハッブルが発見をした100インチ(2.5メートル)の望遠鏡のある、築115年のウィルソン山天文台で。

Sunday Afternoon Concerts in the Dome – Mount Wilson Observatory
https://www.mtwilson.edu/concerts/

天文台か!なかなか思いもつかなかった場所を考える人がいるものですね。ドームがあって、響きはなかなかよいのだそうです。ほんまか、空が見えるような環境だけに、響きとかないのでは、と思ったんですが、意外にも響くんですね。

コメント

コメントする